イラスト作成のご依頼と料金についてはこちら

アオアヲナルトリゾートおすすめレストラン阿波郷土料理 彩のバイキング 阿波三昧・お部屋の感想

アオアヲナルトリゾートの彩レストラン 国内旅行
※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。
MAYUK0
MAYUK0

どうもどうも。

MAYUK0です。

今回ご紹介するお宿は、海を眺めながら温泉に入れる徳島県鳴門市にあります、

アオアヲナルトリゾートさんです。

リゾートホテルで海を眺めながら贅沢気分を味わえるのはもちろん、

宿泊せずに、ランチや日帰りプランといったレストランだけの利用もできます。

※コロナの関係で2023年2月1日から再開予定

ロケーションが良くお料理も定評があるので、レストランはかなり人気!

特に、阿波郷土料理バイキング 阿波三昧は評判が高いです。

私も利用しましたが、バイキングなのにどれもレベルが高くお世辞抜きで美味しいと思いました。

しかも、マグロの一刀おろしの実演が途中行われ、さばきたてをいただけて

しまうという太っ腹!!

ホテルはとても大きく、メインタワーとサウスタワーとあり、

私はサウスタワーに宿泊しましたが、メインタワーの方がおすすめだなと思いました。

その理由についても記載していますので、参考にどうぞ!

宿選びのポイントでもある、

アクセス、宿泊料金、お料理、お風呂、お部屋の清潔さなどもお読みいただけます。

こんな方にこの記事はおすすめ!

  • アオアヲナルトリゾート、阿波郷土料理バイキング 阿波三昧の感想を知りたい
  • メインタワーとサウスタワーどちらが良いか悩んでいる
  • お部屋からのロケーションを知りたい
  • カップルでやファミリーで宿泊したい
  • 海が見えるホテルでリフレッシュしたい

私の淡路島・徳島旅のプランも参考にどうぞ!

淡路島・徳島、1泊2日、車の旅
1日目: 大阪発車で淡路島へ〜日本最古の神社、イザナギ神社参拝〜岩上神社の巨石〜渦の道で渦潮見学~ランチ~大塚国際美術館〜アオアヲナルトリゾート
2日目: 道の駅くるくるなると〜藍の館~阿波踊り会館〜徳島ラーメンいのたに

スポンサーリンク

アオアヲナルトリゾート、阿波郷土料理バイキング 阿波三昧の感想

アオアヲナルトリゾートの夕食は、4種類から選べます。

  • 阿波郷土料理バイキング 阿波三昧
  • 鳴門海鮮 鳴門
  • 炭火焼 海風
  • フランス料理 フォーシーズン

今回わたしは、人気の阿波郷土料理バイキング 阿波三昧を選択しました。

場所は、メインタワーの2階にある、彩(いろどり)というお部屋。

アオアヲナルトリゾートの彩レストラン

お料理は、バイキング形式なので、好きな物を好きなだけいただけます。

飲み物は、2杯以上飲むなら、飲み放題プランがお得です。

ビール・日本酒・徳島ならではのすだち焼酎・ソフトドリンクとそろっていました。

阿波三昧のお料理は、

刺身、焼物、揚物、蒸物、温冷菜など。

なかでも、徳島の名産品、わかめ・金時芋・鯛・すだちを使ったお料理は外せないです。

鯛のしゃぶしゃぶ。身が柔らかくてビックリ!!

ブュッフェ形式のお刺身なのに、新鮮。

天ぷらの衣はカリッ。金時いもと玉ねぎ、れんこんの天ぷらがおすすめです。

牛のたたき。これは美味しすぎて2皿たべてしまいました。

デザートも豊富。お芋系のチップスもありましたよ。

ケーキの生地もしっとりでした。

他には、うどんやお寿司などすべては食べきれない種類がずらり。

マグロの一刀おろしの時間

阿波三昧では、17:45頃19:45頃の2回、約30キロのマグロをおろしてくれます。

私は食べるのに夢中で見に行かなかったですが(笑)、実演が見れます。

さばき終わったマグロは、

  • お刺身
  • ステーキ
  • 握り
  • 南蛮漬け

などにアレンジして並びます。

私は、お刺身とマグロのステーキをいただきました。

身がとても柔らかい!

マグロのお刺身

こちらは、マグロのステーキ。

マグロのステーキ

マグロを食べたい方は、お腹にスペースをあけておきましょう(笑)

あとは、お子様用のお料理も用意されているので、小さなお子様ずれにも

ありがたいと思います。

実際、お子様もかなり多かったです。

アオアヲナルトリゾート メインタワーとサウスタワーどっちがいい?

はてなマーク

アオアヲナルトリゾートさんは、全208室のメインタワーとサウスタワーとある

とても大きいリゾートホテルです。

写真引用元:アオアヲナルトリゾート

先に言いますと、メインタワーが断然おすすめです。

理由は、受付・レストラン・お風呂・ショップはすべて、メインタワーにあるからです。

私は、サウスタワーに宿泊しましたが、すごく歩きました。

公式HPの情報によりますと、サウスエレベーターからメインタワーの温泉まで160mだそうです。

どの部屋からも海が見れるように横長の造りになっているので、

お部屋から海が見えないという事はないそうです。

(写真は、サウスタワーのお部屋からの日の出)

アオアヲナルトリゾートの日の出

ですが、サウスタワーのお部屋とお食事のセットでの申し込みや、

近くの観光とのセットプランでの販売もあるので、価格との相談で決めても良いと思います。

アオアヲナルトリゾートのサウスタワーのお部屋

(写真はサウスタワーのスーペリヤルーム)

アオアヲナルトリゾートのサウスタワースーペリヤルーム

アオアヲナルトリゾートのお部屋の洗面台

お部屋は清潔で広々。

トイレもウォシュレット付きで、お部屋にもお風呂がありました。

温泉に行くときは、脱衣場にタオルが完備されているので持っていく必要がないので、

手ぶらで行けちゃいます。

他には、化粧水・ローション・洗顔・くし・歯ブラシ・シャンプー・リンス・シャワーキャップ・

ボディーソープ・綿棒・ドライヤーなど一通りそろっていました。

お部屋の温度管理もちょうど良かったです。(1月に滞在)

アオアヲナルトリゾートのアクセス

車

車でアオアヲナルトリゾートへ

駐車場は、無料。

地下駐車場の他、徒歩2分ほどの所にもあります。

因みに、16時に行ったら、地下駐車場はすでに満車でした。

住所:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦大毛16-45

電話:088-687-2580

JRでアオアヲナルトリゾートへ

公共交通機関で行かれる方は、JR鳴門駅からタクシーで15分。

高速バスでアオアヲナルトリゾートへ

高速鳴門バス停からタクシーで10分。

送迎あり。事前予約が必要。

送り:高速鳴門バス停まで。毎時00分発。

迎え:高速鳴門バス停から。毎時30分発。

アオアヲナルトリゾート感想のまとめ

MAYUK0
MAYUK0

アオアヲナルトリゾートさんは、いかがでしたか?

温泉は、ナトリウム塩化物泉の無色透明のお湯。

1階と8階の2か所があり。

あまり温泉!!って感じはしませんが、

湯加減はちょうどよく、海を眺めながら入れるので景観はすごく綺麗でした。

個人的な総合評価

アクセス☆☆☆☆

宿泊料金☆☆☆☆

お料理☆☆☆☆☆

お風呂☆☆☆☆

お部屋の清潔さ☆☆☆☆☆

20時40分ごろから15分間、阿波踊りのショーも別会場で見れるので、

間に合う方は是非。面白かったです。

では、良い旅と良いお食事を!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
この記事を書いた人

中期・長期投資をしながら絵とブログを書いてる転勤族の妻。
HSS型HSP気質で生きづらさを感じる中、転勤とブログやデジタル画は、むいていると思っています。
・ブログ歴3年
・デジタル画歴3年
・投資歴8年
・42都道府県制覇
・年4~5回国内旅行
・年に1~2回海外旅行

全国のグルメ情報・旅情報・絵に関してのことならお任せください!
その他、ワードプレスを使ったブログの操作方法・Illustrator・NFT・投資についても書いています。

MAYUK0をフォローする
国内旅行
スポンサーリンク
MAYUK0をフォローする
MAYUK0 ILLUSTRATION
タイトルとURLをコピーしました