イラスト作成のご依頼と料金についてはこちら

『竹葉亭』銀座店のうな重と人気の鯛茶漬けの感想

竹葉亭のうな重 食・レストラン情報
※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。
MAYUK0
MAYUK0

どうもどうも。

MAYUK0です。

皆さま、うなぎはお好きですか?

うなぎは関東と関西では調理の仕方がまったく異なり、

味も違うので食べ比べるとすごく面白いと最近知った転妻です。

今回は、超有名店『竹葉亭』銀座店に行ってきましたので、

  • うな重と鯛茶漬けの感想
  • 並ばずに入れた時間帯やおすすめの座席

をまとめました。

スポンサーリンク

うなぎの老舗、竹葉亭とは?

『竹葉亭』さんは、老舗うなぎ店で、

設立は大正14年と、とても歴史があるお店です。

 

店舗は、てっきり東京だけかと思っていましたが、

今は横浜・大阪・名古屋、さらにはシンガポールにも

出店されているそう!!

MAYUK0
MAYUK0

おおお!

なかなかのやり手じゃのう

かの有名な、夏目漱石の吾輩は猫であるにも『竹葉亭』の名が出てくるほどなので、

昔から有名店だったと思われます。

竹葉亭銀座店のおすすめ時間や座席、店内

今回は、竹葉亭の銀座店に行ってきました。

開店は11時半。

雨の土曜の日、10分前に着くと、

すでに5名ほどの方が並んでいました。

 

お店の2階席は畳のお席、1階は椅子席。

2階席は銀座の街を眺められるので人気ですが、

私はあえて静かな1階席にしました。

 

開店直後の1階はまだ空いてて、

こんな雰囲気↓

竹葉亭銀座店のうな重と肝吸いの感想

私は『うな重』『肝吸い』を注文

こちらのお店は、うな重とうな丼の2種類があるのですが、

どちらも『松竹梅』といったものはなく、1つだけ。

 

お重箱がきました。

うなぎのお重箱

 

ふたを開けると、ぎっしり!!

竹葉亭のうな重

 

肝吸い

肝吸い

 

肝吸いは、たまに薄すぎて味がないお店もありますが…

竹葉亭さんは、薄すぎず濃すぎずといった感じ。

うな重と一緒に食べると、この濃さでちょうど良かったです。

 

うな重は、表面がパリッと焼けていてふっくら感は

さほどありません。

タレはあまり濃くないので最初は物足りなく感じましたが、

最後まで食べるとちょうどよく感じました。

竹葉亭銀座店の鯛茶漬けの感想

お次は『鯛茶漬け』

うなぎで有名な『竹葉亭』さんですが、

実は『鯛茶漬け』も有名との事で注文!

 でーん

竹葉亭の鯛茶漬け

 

鯛はゴマダレに浸かっていて、

白ゴマをすり鉢で自分好みに擦って混ぜます。

 

まずは鯛をご飯にのせそのままで!

そのままでも鯛の味がしっかりしていて美味しいのですが、

今度はお茶漬けに!

だし汁ではなく本当のお茶なので、

すごくシンプルな味で鯛の味が生かされていました。

 

ご飯が足りなくなりお代わり。

おひつで来るのですが、半分の量でお願いしたら…

最初より多い満タンできたのは笑いましたwww

竹葉亭銀座店のうな重と鯛茶漬けの感想まとめ

MAYUK0
MAYUK0

『竹葉亭』はいかがでしたか?

うな重・鯛茶漬けのどちらも、

けっこうボリュームがありました。

なんせ、鯛茶漬けのお替りのご飯が大盛の満タンで

来たぐらいですからね(笑)

どれもかなりあっさり目の味付けで、

最後まで飽きがこないように仕上がっていましたよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村ランキングに参加しています。

ポチっと登録、応援していただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
この記事を書いた人

中期・長期投資をしながら絵とブログを書いてる転勤族の妻。
HSS型HSP気質で生きづらさを感じる中、転勤とブログやデジタル画は、むいていると思っています。
・ブログ歴3年
・デジタル画歴3年
・投資歴8年
・42都道府県制覇
・年4~5回国内旅行
・年に1~2回海外旅行

全国のグルメ情報・旅情報・絵に関してのことならお任せください!
その他、ワードプレスを使ったブログの操作方法・Illustrator・NFT・投資についても書いています。

MAYUK0をフォローする
食・レストラン情報
スポンサーリンク
MAYUK0をフォローする
MAYUK0 ILLUSTRATION
タイトルとURLをコピーしました