イラスト作成のご依頼と料金についてはこちら

ドーハの観光地スーク ワキーフに行ってみた感想 おすすめ理由と楽しみ方

スークワキーフ 海外旅行
※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。
MAYUK0
MAYUK0

どうもどうも。

MAYUK0です。

ドーハの見どころのメインと言っても過言ではないスポット。

それは、スーク ワキーフです♪

私は、この場所にずっと居たいなぁと思ったほど気に入りました♡

理由は、伝統的な建築と伝統的なお料理が食べれること!

あとは、トラディショナルな服装の方がほとんどなので、THE 中東を味わえます。

カタールの人にとって生活のパートナーでもある鷹。

スーク ワキーフの中には、鷹さんの病院や販売所もあったり、他の小動物も売られています。

野良猫も多く、猫好きの人にはたまらない猫旅が出来ちゃいますよ。

そんなアラビアンなスークに行ってきた感想を交えながら、スークの見どころをまとめてみました。

是非、カタールのドーハに行った際は、

スーク ワキーフ内の宿に宿泊して、中東の文化を味わってみてはいかがでしょうか?

スーク ワーキフ ブティック ホテルズ バイ チボリ アル ナジャダ ドーハ ホテル バイ チボリ

海外旅行には、年会費無料の海外旅行損害保険つきのエポスカードがおすすめ!

スポンサーリンク

ドーハ スーク ワキーフの場所

ハマド国際空港から、14kmで車で16分という近さです。

ハマド国際空港から地下鉄もあるので、レッドラインとゴールドラインを使って行くことも可能です。

地下鉄はすごく豪華で、もはや1つのアトラクションとして楽しめます。

気になる方は、こちらの記事をお読みください↓


スーク ワキーフ内で注意すること守る事

カタールはイスラム教徒の国ですので、スーク ワキーフ内でも注意しなければいけない

点がいくつかあります。

肌の露出を控える

男性・女性ともに気をつけましょう。

モスクに入る時ほど厳格に女性は髪を隠すことはしなくても大丈夫ですが、

キャミソールやタンクトップ、ショートパンツはNGです。

男性もタンクトップはやめておきましょう。

キックボードや自転車の侵入は禁止

ドーハの街中でも、日本同様にサイトに登録すると借りれるシェアサイクルがあります。

観光で借りたとしても、そのままスークまで侵入することはないと思いますが、

一応記載しておきます。

イスラム教徒の女性の撮影はしない事

スークに限ったことではないのですが、イスラム教徒の女性を撮影することは

禁止されています。

と言っても、込み合っているスークで建物や街を撮影しようとすると、必然的に映り込んでしまう

ことは多々あります。

その際は、女性を撮っていると勘違いされないように気をつけましょう。

男女で腕を組んだり接近しないこと

これもまた、スークに限ったことではなくイスラム圏全体に言えることです。

外では、男性と女性が親しくしているのはNGです。

夫婦やカップルで一緒に歩くことは全然問題ありませんが、それ以上の接近は禁止です。

サッカーワールドカップの際、日本人がゴミ拾いをしたことで、

カタールの人は日本人に好印象をいだいているのも感じたので、このままキープしたいですね。

スポンサーリンク

スーク ワキーフでクレジットカードは使える?

カタールの通貨は、カタールリヤル。

日本円→米ドル→カタールリヤルでの両替です。

スーク ワキーフでのレストランでは、ほぼクレジットカードが使えます。

安価なお土産やスパイスなど、私は現金で支払いました。

空港で1万円両替したのですが、地下鉄やレストランはカードが使えるし、

ここで使わないと使うことない!ってことで。

確認していないのですが、個人の小さなお店でもカードは使えるかもしれません。

スークワキーフの街とトイレ 衛生状況は?

旅先で気になるのが、トイレの場所と衛生状況ですよね。

カタールほどきれいな国があるのか??と言えるほど、街は本当にきれいでした。

スーク ワキーフにゴミなど全然おちていません!

トイレも常にお掃除の方がいて、1回使ったら掃除してるんちゃうか?ぐらいの感じ。

スークにトイレは程よい間隔で点在していて、大通りから横の細道をはいるとあります。

わかりやすくこういうマーク🚻→って出ているので見つけられると思います。

トイレットペーパーも備え付けられていました。

あとは、大箱のレストランにはトイレがありました。

あちこちにありますし、とても綺麗なので安心してください。(トイレ大事大事)

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

スーク ワキーフの雰囲気・営業時間・感

ではでは、スーク ワキーフの雰囲気と感想をお伝えしていきます。

気温が高い国なので、スークのスタートは16時頃からやわやわと準備を始め、

17時ごろから本格的にスタート!

ですが、スパイスマーケットやデーツのお店、お祈りグッズのお店などは朝からやっています。

スパイスマーケット

ただ、スパイスマーケットは朝はやっていたのに午後は閉まっていました。

なので、朝のスークも夜のスークも両方行くのがベストです!

朝は人が少なくてガラガラなので、なんだこれは?と思うようなものを教えてもらえますよ♪

朝は、こんな感じ↓

真ん中の黒い丸い物、なんだかわかりますか?

ドライレモンだそうです!1つ割って匂いをかがせてくれました。

こちらはホワイトセージ。

岩塩

鳥の羽が入っちゃってるしwww

うまい棒がスパイスに紛れて売られていたんだけど(笑)

これは、香炉にかけて使ういわゆるお線香でした。

スパイスと同じとこに売られているので、知らない人には食べれるの?

って思っちゃって危険!←私のことだ

イスラムの礼拝用品

イスラム教の男性用衣料やお祈りで使う用品です。

試着してみますか?という事で、名前やかぶり方を教えてもらいました。

女性用の黒い衣装アバヤやその中に着る服もたくさん売られていて、

オーダーメードも可能です。

アートセンター

スーク ワキーフの目印は、黄金の親指。

この近くに、アートセンターがあります。

夜になると画家さんが現れて絵を描き始めていました。

昼間も見ることが出来ます。1番奥には、画材屋さんも。

いつみても美しいトルコランプ♡

ガザとイスラエルの絵が多く飾られていて、深くはココに書けないけど…

中東の政治的なことが垣間見れました。

ファルコンスーク・ファルコンホスピタル

カタールでは70%の人が鷹を飼っているとか?

午前中にファルコンスークに行ったら、手に鷹を載せた人がズラズラとご出勤。

こちらは、ファルコンホスピタル。

ファルコンホスピタルのむかえの建物には、鷹がたくさん。

お臭いですが、なかなかこんな光景は見れないのでおすすめスポットです。

誰でも、無料で中に入れるので是非!

因みに施設は夜も空いてます。

スーク ワキーフすぐ近くに、ラクダも見れます。気になる方は、こちらの記事をどうぞ↓

小動物スーク

色んな鳥やうさぎ、ねこなどの小さい動物がたくさん売られているスークも発見!

インコづくし。

ひよこやハトも。

ペット用のかわいいにゃんこもいました。

ゴールドスーク

私は見に行かなかったのですが、道路を渡ったいわゆる『はなれ』という感じで、

ゴールドスークもあります。

金を資産にいかがでしょう??

レストランやカフェ

日本ではお目にかかれない中東各国のレストランがあるので、選びたい放題です。

テイクアウトのカフェでドリンクを買って、ベンチでボッーとするのもいいすよ。

レストランを詳しく知りたい方は、こちらの記事をお読みください↓

スポンサーリンク

スーク ワキーフは猫旅スポット

最後に、猫好きさんに朗報です。

ドーハには猫が多く、スーク ワキーフでもよく見かけることが出来きます。

さらに、人慣れしているので逃げません。

猫旅がもれなくできちゃいますよ。

ねこ

子猫は警戒心が強いけど、この子は抱っこできました。

海の方でお昼寝中。

甘えん坊の八ちゃん。抱きついてきた可愛い♡

スーク ワキーフでゆったり中東を味わって、猫と戯れる旅、なかなか良かったです。

では、良い旅を!

【公式】トリップアドバイザー にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
この記事を書いた人

中期・長期投資をしながら絵とブログを書いてる転勤族の妻。
HSS型HSP気質で生きづらさを感じる中、転勤とブログやデジタル画は、むいていると思っています。
・ブログ歴3年
・デジタル画歴3年
・投資歴8年
・42都道府県制覇
・年4~5回国内旅行
・年に1~2回海外旅行

全国のグルメ情報・旅情報・絵に関してのことならお任せください!
その他、ワードプレスを使ったブログの操作方法・Illustrator・NFT・投資についても書いています。

MAYUK0をフォローする
海外旅行
スポンサーリンク
MAYUK0をフォローする
MAYUK0 ILLUSTRATION
タイトルとURLをコピーしました