イラスト作成のご依頼と料金についてはこちら

北新地の串揚げ かな山で絶品ヘレかつを食べてみた感想!お洒落で落ち着ける串揚げでおすすめ

食・レストラン情報
※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。
MAYUK0
MAYUK0

どうもどうも。

MAYUK0です。

夜の街、北新地ですが、昼間のランチも探索が楽しい☆

そんな中、ふらっと行ってみた北新地 串揚げ かな山さんが、とても美味しかったので、

感想をまとめてみました。

ふらっと行ったので、もちろん予約なし。

やはり待つことになったので行かれる方は、予約してくださいね。

メニューによっては事前予約が必要なので、ランチもディナーも予約が基本。

食べログの北新地 串揚げ かな山からネット予約が、Tポイントが付くのでお得です。

スポンサーリンク

串揚げ かな山の店内の雰囲気

お店は地下に降りていきます。

ここからして、品のある雰囲気が漂っています。

店内は、カウンターがメインの造り。

カウンターは、職人の仕事を目の前で見れるので楽しいですね♪

写真引用元:食べログ

私は、タイミング的に貴重な個室。4名がけを2人で使えました。

スポンサーリンク

串揚げかな山のランチメニュー

串揚げ かな山のランチメニューはこちら↓

おしながきも筆文字の味が出てていい感じ。

串揚げ かな山ランチメニュー

フォアグラや、うになどの高級食材が使われたメニューも用意されてました。

飲み物メニューは、別にあります。

私たちは、

食べログの北新地 串揚げ かな山さんから見て決めていたのでそのまま注文しちゃいました。

【公式】トリップアドバイザー

串揚げ かな山 ランチの感想

私は、ヘレしか食べれないという贅沢ものなので(笑)、雪室熟成豚特上ヘレカツ定食を注文。

ご飯は、白米と青紫蘇のご飯どちらか選べるとの事だったので、青紫蘇ご飯にしました。

お味噌汁は、プラス300円で赤だしから豚汁に変更できるそうです。

お料理が出てくるまでは、いい雰囲気のお店で赤ワイン飲みながら待ちです。

この日のグラス赤ワインは、ピノノワール又はカベルネ・ソーヴィニヨンが用意されてました。

私はピノノワール。

そして、出てきたヘレカツ定食がこちら⇩

タレは2種類。左がソースで右がポン酢。

じゃこや山芋もついてきて、ご飯が進む!

ピンク色です♡

さっそく、ヘレをひとくち。

MAYUK0
MAYUK0

うきょーーー。

衣が軽くて、お肉が柔らかい☆

いくつでも食べれちゃう。

正直、お肉が苦手なんだけどヘレ肉は好き。

そして、揚げ物もあまり好きではないという、何故とんかつ食べに行った?と聞きたくなるタイプ。

そんな私が食べれるのは、美味しいものだけ!

だから、串揚げ かな山さんは、自信を持って他人におすすめ出来るなぁと思いました。

北新地 串揚げ かな山さんの予約について

ランチは、飛び入りで空いていれば入れることもありますが、

基本、ランチもディナーも予約が必要です。

ランチメニューの串揚げコースを頼む場合は、2日前までに連絡が必要との事!

予約は、食べログの北新地 串揚げ かな山からネット予約が、Tポイントが付くのでお得です。

串揚げ かな山の営業日

定休日は日曜日

ランチ  11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)

串揚げ かな山へのアクセス

住所:大阪市北区曾根崎新地1-4-25 B1F

では、お食事楽しんできてください☆

【公式】トリップアドバイザー ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
この記事を書いた人

中期・長期投資をしながら絵とブログを書いてる転勤族の妻。
HSS型HSP気質で生きづらさを感じる中、転勤とブログやデジタル画は、むいていると思っています。
・ブログ歴3年
・デジタル画歴3年
・投資歴8年
・42都道府県制覇
・年4~5回国内旅行
・年に1~2回海外旅行

全国のグルメ情報・旅情報・絵に関してのことならお任せください!
その他、ワードプレスを使ったブログの操作方法・Illustrator・NFT・投資についても書いています。

MAYUK0をフォローする
食・レストラン情報
スポンサーリンク
MAYUK0をフォローする
MAYUK0 ILLUSTRATION
タイトルとURLをコピーしました