イラスト作成のご依頼と料金についてはこちら

OpenSeaで、イーサリアムしかない人がポリゴンで2つ目のコレクションを作るには? メタマスクにポリゴンの紐づけ方法

illustrator/NFT/LINEスタンプなどの使い方
※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。
MAYUK0
MAYUK0

どうもどうも
MAYUK0です。

この記事は、

NFTの販売をOpenseaでされている方むけのお話になります。

もしNFTの予習でこの記事を読まれている方は、

こちらの記事も重要になりますので参考にどうぞ!

コインチェック開設の記事はこちらからお読みいただけます↓

コインチェック

OpenSeaには、

イーサリアムとポリゴンと2つのチェーンがありますね?

私はイーサリアムを選択しています。

そんな中、ホルダー様特典を考えてみました。

その内容はこんな感じ↓

購入された方に、ポリゴンでの(購入順シリアルナンバー入り)

レインボーアイコンをプレゼント。

さて作業に取りかかろう…

とりあえず、コレクション2つ目でやればいいね?

んんん?

でもウォレットとか何かするのかな?

わからなーいとなったのであります。

イーサリアムのコレクションをもうひとつ増やすのであれば、

悩む事もなかったのですが、今回はチェーンが異なる‼︎

このようにこの記事では、

イーサリアムしかない人が、ポリゴンで追加コレクションを

作る方法についてお読みいただけます。

先に言っておきますと、

真似てやればそんなに難しいことではないので大丈夫ですし、

余分なお金は必要ありませんので無料です。

そしてこの内容は、

イーサリアムしかない人がポリゴン作品を買う際にも

同じ事なので使えますよ。(※購入には、プラスブリッジ作業が必要です。)

では見ていきましょう!

スポンサーリンク

メタマスクのウォレットを開く

metamskの画面

メタマスクを開きます。

私の場合はGoogle Chromeからなので、1番をクリックし2番をクリック。

メタマスクが開くので、パスワードを入力して接続します。

メタマスク接続

開きました。

メタマスクのウォレットにネットワークを追加

メタマスクは今、イーサリアムチェーンしか紐付けされていませんので、

ポリゴンを紐づけていく作業をします。

最初に、メタマスクのピンクで囲んだところをクリック。

メタマスクのネットワークのクリック

ネットワークの追加をクリック。

メタマスクのメネットワーク

こんな画面が開くと思いますので、入力していきます。

メタマスクのネットワーク入力画面

入力する内容はこちらをコピーペーストして埋めてください↓

ネットワーク名: Matic mainnet
新しいRPC URL: https://polygon-rpc.com
チェーンID: 137
通貨記号: MATIC
ブロックエクスプローラーのURL: https://polygonscan.com/

入力が終わったら、保存をクリック。

スポンサーリンク

メタマスクに接続できているか確認

メタマスクのピンクで囲んだところをクリック。

ピンクのMatic Mainnetが追加されていれば完了です!

メタマスクのMATIC MAINNET

コレクションのチェーンの種類に応じて、上の写真の

  • イーサリアムメインネット
  • Matic Mainnet

を選択して接続しましょう。

メタマスクにトークンを追加する

メタマスクにトークンを追加していきます。

メタマスクを開き、ネットワークを『Matic Mainnet』を選択し、

『トークンをインポート』をクリックします。

metamaskのトークン設定

次に、トークンコントラクトアドレスを入力します。

メタマスクのトークンアドレス入力

トークンコントラクトアドレスは、トークンによって違うのですが、

今回はMMT(マナブ・メルマガ・トークン)を追加してみます。

以下のアドレスです。

0x2a4f377e0bb3f7c38024140d6bd750ed948b7d9b

トークンシンボルは特に何もしなくて大丈夫です。

終わったら、『カスタムトークンを追加』をクリック。

メタマスクのカスタムトークン追加画面

確認画面が出てきますので、『トークンを追加』をクリック。

Matic Mainnetに戻ると、メタマスクにMMTが追加されています。

実際に、トークンを受け取ると、0MMTの所の数字が反映されます。

メタマスクのMMT確認画面

ウォレットにポリゴンネットワークを紐付けする作業は

これで以上です。

OpenSeaに2つめのコレクションを追加

パソコンのネオン

もう既に1つ目のコレクションを作成されていると思いますので、

大事なところだけ書き記しますね。

Create a collectionをクリックして内容を記入していきます。

openseaのコレクション制作画面

チェーンの選択のところを、ポリゴンにしましょう!

openseaのコレクション、チェーンポリゴン

あとは作品を今まで通り、ミントしていけば良いだけ!

Createから入り、

OpenSeaの制作ボタン

いつも通り入力し、BlockchainをPolygonにします。

Openseaの制作画面のチェーン

これでポリゴンコレクションの完成です。

※ちなみに私はしばらくコレクション登録ボタンが青くならず苦戦…

理由は、アルファベットの大文字小文字問題でした(恥)

以上、

イーサリアムしかない人がポリゴンコレクションを作るには?

の方法でした。

NFT始めるなら、コインチェック開設から始めましょう!

コインチェック

私のコレクションです。

Oni-galsコレクション

にほんブログ村に参加しています。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 MAYUK0 ILLUSTRATION - にほんブログ村
この記事を書いた人

中期・長期投資をしながら絵とブログを書いてる転勤族の妻。
HSS型HSP気質で生きづらさを感じる中、転勤とブログやデジタル画は、むいていると思っています。
・ブログ歴3年
・デジタル画歴3年
・投資歴8年
・42都道府県制覇
・年4~5回国内旅行
・年に1~2回海外旅行

全国のグルメ情報・旅情報・絵に関してのことならお任せください!
その他、ワードプレスを使ったブログの操作方法・Illustrator・NFT・投資についても書いています。

MAYUK0をフォローする
illustrator/NFT/LINEスタンプなどの使い方
スポンサーリンク
MAYUK0をフォローする
MAYUK0 ILLUSTRATION
タイトルとURLをコピーしました